• ホーム
  • 3分で分かる昭和陸運

3分で分かる昭和陸運

時代と共に変化し続ける昭和陸運。
数字とインフォグラフィックで分かり易くお伝えします。
創 業
1954
備後地方を拠点に創業。
売上推移
15年で15
失敗を恐れず、果敢にリスクを取り挑戦し続けます。
倉庫延床面積
15000
様々な商品の特性に応じたスルー・ストックの両機能を備えるハードと、それを支えるソフト(荷役力)の両輪で戦略的物流のサポートを実現します。
物流業者
ネットワーク数
2500
全国各地の物流業者とのネットワークを構築し、
安全・迅速なサービスを実現します。
地域別配達先比率
いつでも、どこでも、どこまでも。
1%
東北・北海道
2%
北陸・信越
4%
関東地方
16%
中部地方
21%
近畿地方
35%
中国地方
16%
四国地方
5%
九州・沖縄
年間配車数
(チャーター便)
30000
手配したチャーター便の数は年間30000車
YEAR
年間輸送トン数
450000t
輸送した積載総トン数は年間450000t
YEAR
年間走行距離
地球 約85周分
一年間で走行する距離は約430万㎞となり、実に地球約85周分に相当します。

Back to Top